AutoCut Captions用フォントのインストール

はじめに

AutoCut Captionsはシステムフォントを使用するので、新しいフォントを使用するにはシステムにインストールする必要があります。

そのための最良の方法の一つがGoogleフォントを使用することです。

Googleフォントには、AutoCut Captionsの字幕を引き立たせるために使うことができる幅広い無料のオープンソースフォントがあります。このチュートリアルでは、macOSとWindowsシステムの両方にGoogleフォントをインストールする手順をご案内します。

macOSにGoogleフォントをインストールする

1. Googleフォントにアクセスする

Googleフォントのウェブサイトにアクセスし、コレクションの中から気に入ったフォントを見つけます。

2. フォントをダウンロードする

使用したいフォントを選択し、ファミリーをダウンロードボタンをクリックしてコンピュータにフォントファイルをダウンロードします。

フォントファミリーをダウンロード

3. フォントをインストールする

  1. ダウンロードした .zip ファイルを見つけ、ダブルクリックして解凍します。

  2. フォントファイル(通常は .ttf または .otf)をダブルクリックしてフォントブックアプリで開きます。

  3. フォントブックのウィンドウで フォントをインストール をクリックします。

Macにフォントをインストール

このフォントは、AutoCut CaptionsおよびMac上の他のアプリケーションで利用可能になります。

WindowsにGoogleフォントをインストールする

1. Googleフォントにアクセスする

Googleフォントのウェブサイトにナビゲートして、プロジェクトに適したフォントを検索します。

2. フォントをダウンロードする

希望するフォントを選び、ファミリーをダウンロードボタンをクリックしてダウンロードします。

フォントファミリーをダウンロード

3. フォントをインストールする

  1. ダウンロードした .zip ファイルを開き、フォントファイルをコンピュータ上のフォルダに抽出します。

  2. フォントファイル(.ttf または .otf)を右クリックし、全てのユーザーに対してインストール を選択します。

Windowsにフォントをインストール

このフォントは、システムにインストールされ、AutoCut Captionsを含むWindows PCの他のアプリケーションで使用する準備が整いました。

まとめ

選択したGoogleフォントをインストールすることで、プロジェクトのブランディングやスタイルに合わせてAutoCut Captionsの字幕をカスタマイズした外観を与えることができます。フォントをインストールした後、AutoCut Captionsで直接使用して、魅力的でプロフェッショナルなスタイルの字幕を作成することができます。

フォントのライセンスと使用権を尊重し、特に商業目的で使用する場合は注意してください。新しいフォントを楽しみ、字幕作成がうまくいくように!